取り組み

CingommaはPositive Causes(ポジティブ・コーズ)を通じ、労働環境の改善、雇用の創出、環境問題への取り組み、障害者雇用の促進に取り組んでいます。

http://www.positivecauses.it/

・Positive Causesとは
製品とサービスが、製造と素材の選択において持続可能な労働保護と観光保護の原則を尊重していることを認定する協会です。会員企業は協会の認定を受けた製品の売上高の10%をポジティブ・コーズに寄付し、その寄付を基に様々な活動を行います。

-理念-
-リサイクルができないために埋立地へ向かうはずだった素材の再利用を促進し、実用的で美しい製品を制作します。

-創造性・職人技・独創力など最高の人材の育成をサポートします。

-環境への負荷が最小限で、適正な給与が支払われ、地域に還元できる取り組みを行います。


-実績-
-Cingommaベルトの特別版が作成され、販売による収益の一部で学校やスポーツ施設に供給される自動除細動器を購入。

-SCOTTGranFondoレースに使用される自転車タイヤのコレクションを作成し、収益の一部を重傷を負ったライダーを支援し、骨髄病変の治療に関する研究を支援するために設立された非営利団体Riders4Ridersに寄付

-海岸の清掃活動や清掃に使う機材の購入し、地中海を空にするをコンセプトにフランスの都市マルセイユの海岸で開催された廃棄物収集の競争『エコロジーコンテスト』に大きく貢献。



 

 

日本総代理店 株式会社ジェイワンに関して

出会いや幸運、少しの偶然が重なり、同じ志を持つCingommaと出会い日本での販売を任せて頂きました。

アップサイクル商品を販売することで世界規模で見ると小さな一歩でも当事者意識を持ち一人一人が行動することで少しづつ状況を変えていけると信じています。


■株式会社ジェイワン 会社概要